月桃馬油

「赤ちゃんができた!」
嬉しい喜びもつかの間。
妊娠中は、悪阻や肌荒れなど、マイナートラブルも出てきて、マタニティブルーになってしまう方もいます。

中でも悩みのタネになるのが、妊娠線。
出産後も残ってしまい、気にするママが多いです。

そんな妊娠線予防になると話題になっているのが『月桃馬油』です。
沖縄のシマ月桃葉油熊本の馬油が、妊娠中の敏感な肌でも優しく保湿し、トラブルを防いでくれます。

敏感肌はもちろん、赤ちゃんにも使えるとのことですが、その効果はどのくらいあるのでしょうか?

妊娠線の原因

妊婦

妊娠線ができるのは、以下の4ヶ所が多いです。
・お腹
・お尻
・おっぱい
・太もも

妊娠初期~中期に変化がなくても、妊娠後期、特に9ヶ月~後期に入ってから、急にできてしまう場合が多いです。

妊娠線の原因は、皮膚が急激に引き伸ばされてしまうこと。
妊娠9ヶ月に入ると、2週間で腹囲が10cmも大きくなることがあります。
そんなに引っ張ったら、皮膚が断裂して妊娠線ができるのも無理ないですよね。

ですが、妊娠初期から保湿することで皮膚の弾力性を増し、妊娠線を予防することもできます。

妊娠中のトラブルには馬油が良い

妊娠線ができるまで、肌トラブルが何もないかと言うと、そうでもありません。

お腹が痒くなったり、乾燥肌になったり、普段使っていたスキンケア用品が合わなくなったり、正中線が入ったり・・・
ホルモンバランスの変化や、徐々にお腹が大きくなることで、様々なトラブルが起こります。

そこでお勧めなのが、馬油です。
馬油の成分は人の肌油に近いため、浸透が非常に良く、昔から敏感肌の方の保湿に使われてきました。

成分の近さの関係

また、月桃馬油に配合されているシマ月桃エキスには、お肌にハリと潤いを与える効果があり、馬油と組み合わせることで、角層の奥まで浸透しやすくなっています。

妊娠前は肌が丈夫だった方も、妊娠中は敏感になっている場合が多いです。
だから、化学物質がたくさん入ったクリームやローションより、100%自然由来の月桃馬油が選ばれているのです。

評価が悪い口コミ

20代前半
満足度
ベタベタが気になる
ちょっとベタベタしてるなって思いました。
馬油よりスクワランオイルの方がサラッとして好きです。
でも、保湿力はありそう。
使い心地が好きなら良いと思いますが、私はもっとサラッとしている方が好みです。
30代前半
満足度
使ったけど妊娠線ができました
9ヶ月目までは妊娠線がなく、効果があるのかなって思っていましたが、臨月に入り、急に妊娠線が出て来てしまいました。
仕方のないことだと思いますが、ガッカリしました。
20代後半
満足度
値段が高い
良い物を使っているからなんでしょうけど、1本3,000円は値段が高いと思いました。
朝・晩2回、全身に使っているので、1本を2~3週間で使い切ってしまいます。
これから赤ちゃんのことにもお金がかかるので、もうちょっと安いと嬉しいです。

評価が良い人の口コミ

20代後半
満足度
香りが気にならない
馬油ってクサイイメージがあったんですが、月桃馬油はほとんど香りが気になりません。
どちらかと言うと、上品な香りがします。月桃の匂いでしょうか?
敏感肌のため、無添加のコスメは色々使って来ましたが、自然由来100%のオイルも良いなと思いました。
私はスキンケアに化粧水の後で月桃馬油を少量手に取って温めてから広げるようにしていますが、トラブル知らずです!
顔以外にも身体にも使っていますが、少量でよく伸びるからコスパも良いと思います。
30代前半
満足度
妊娠線ケアと赤ちゃんの保湿に
妊娠中に出来てしまった妊娠線のケアのために購入しました。
ノンケミカル処方なので、赤ちゃんにも使えると知り、今は赤ちゃんの保湿にも使っています。
おかげで乳児湿疹等が起きることもなく、スベスベです♪
国産で無添加。
30mLしか入っていないので、お値段が高いと思いましたが、使うと納得できる商品です。
20代後半
満足度
乾燥しません
ローションとかだと乾燥してかゆくなってしまいますが、こちらは朝まで乾燥しないし、かゆくなりませんでした。
マタニティ向けのローションって色々あって、どれにしようか迷いましたが、これなら産後も使えるし、原料もシンプルで安全なのが嬉しいです。
ただ、ちょっとお値段が高いですね。
まとめ買いすると安くなるそうですが、酸化しちゃうとヤダなって思って、毎月1本ずつ新しい物を届けてもらっています。
30代後半
満足度
敏感肌でも大丈夫です
第2子妊娠中で、以前の出産時の教訓から、妊娠初期から使い続けています。
敏感肌ですが、かぶれることもなく、しっとりとします。
また、ニオイもないので悪阻の時期も大丈夫でした。
月桃馬油は子供の保湿にも使えるので、娘のカサカサ対策にも使っています。
お風呂あがりに娘に塗り、そのままの手で自分にも塗れるので、手間がかからずラクでいいですね。
容器ポンプなのも使いやすいし、空気が抜けるようになっているので衛生的にも安心でいいと思います。

アットコスメでの評価は?

アットコスメ月桃馬油検索

アットコスメではまだ評価されていませんでした。

口コミのまとめ

悪かった口コミ
・ベタベタして感じた
・塗ったけど妊娠線ができた
・値眼が高い

良かった口コミ
・馬油のニオイが気にならない
・敏感肌や、赤ちゃんの保湿にも使える
・乾燥せずに潤いが続く
・ニオイが少ないので悪阻の時期も使いやすい
・ポンプ容器でラクに、衛生的に使える

月桃馬油は、自然由来成分100%で肌に優しいため、敏感肌でも、デリケートになっている妊娠中も、小さな子供にも使用できます。
馬油は独特のニオイがすることがありますが、シマ月桃エキスを配合することでニオイを抑え、ほとんどニオイが気になりません。

潤いの持続性も高く、普通のローションではすぐに乾燥してしまう方にもお勧めです。

月桃馬油

こんな方におすすめ

・敏感肌で化粧品かぶれを起こしやすい
・妊娠中のトラブルを予防したい
・ノンケミカルの保湿液を探している
・無香料で悪阻でも使えるオイルが欲しい

最安値で買えるのは?

公式サイト:初回限定2,660円
楽天:取扱なし
Amazon:4,280円
ドラックストア:取扱なし

月桃馬油は公式サイトの他にもAmazonで販売していましたが、値段は公式サイトの定期購入の方が安かったです。

定期購入は新発売キャンペーン価格になっており、初回が30%OFF、2回目以降は10%OFFになり、送料無料です。
3回の継続が条件となりますが、使い続けるなら定期購入が1番お得です。

月桃馬油
公式サイトはこちら

危険・副作用はないの?

馬油とシマ月桃エキス

成分は馬油とシマ月桃エキスの2種類のみです。
余計な添加物を配合していないので、肌が敏感な方も安心して使用できます。

馬油は酸化しやすいオイルですが、使うたびに容器の底が上がって空気が入りにくくなるポンプ容器を使用しているため、酸化しにくくなっています。

体験レポート(3ヶ月試してみました)

「妊娠線ケアはした方がいいよ」と言われたので、とりあえずドラックストアで買ったボディクリーム等を使っていましたが、成分表示を見てみるとカタカナの化学物質がいっぱい・・・
通販でマタニティ向けに作られたボディローションを買ってみても、やはり、化学物質がたくさん入っていました。
「これ、本当に使って大丈夫かな?」って心配しながら使うのも嫌だったので、妊娠6ヶ月から月桃馬油に変えてみました。

オイルって、ベタベタしそうだな~って思っていましたが、意外と馴染んで驚きました!
「塗り過ぎたかな」と思っても、人間の肌に近い成分のせいか、塗って1~2時間すると馴染んでいます。
夏でも使えたのには驚きです!

妊娠9ヶ月(34週)の今↓

34週のお腹

お腹は大きくなり、正中線が出て来ましたが、まだ妊娠線は出来ていません。
これからますます大きくなってくるので、しっかり保湿して妊娠線予防したいと思います。

解約はできる?

月桃馬油の定期購入は、最低3回の継続が条件で割引になっています。

4回目以降は、いつでも解約ができるので、次回お届けの10日前までに電話連絡をしましょう。

効果的な使い方は?

月桃馬油の使い方

ローション等で肌を整えた後、適量の月桃馬油を手に取り、乾燥が気になる部分やお腹、お尻など妊娠線ができやすい部分に塗って下さい。

よく伸びるオイルなので、少量でずつ塗ることをお勧めします。

まとめ

妊娠前は気にならなかった物が、妊娠したら急に気になるようになったりしませんか?

悪阻でニオイがあるコスメが苦手になったり
敏感肌になっていつもの化粧品が使えなくなったり
身体がだるくて手間のかかるケアは嫌になったり・・・

無添加だと思って使っていたコスメに入っている化学物質が気になるようになった方もいると思います。
でも、本当に保湿成分しか入っていない商品って少ないんですよね・・・

月桃馬油の成分は、馬油とシマ月桃エキスの2つだけです。
身体と赤ちゃんのために、何を選んで良いか迷ったら、まずは100%自然素材の月桃馬油を使ってみてはいかがでしょうか。

月桃馬油
公式サイトはこちら